DHAサプリメントについて

DHAサプリメントを選ぶポイント!

DHAサプリメントの選び方

昨今のサプリメントの世界には、沢山のDHAサプリメントが存在します。
DHAは健康食品としてだけではなく、医療業界からも大きく注目されている成分です。

 

しかし、有名になったDHAのサプリは種類も豊富で、いったいどのような商品を選べばいいか分からない、と言った人も多いです。
どのような基準でDHAサプリを選ぶのが正解なのでしょう。

 

まずはEPAも含まれているサプリであること。
EPAとはDHAと同じく青魚に多く含まれている成分です。

 

EPAは悪玉コレステロールを減らしてくれるだけでなく、善玉コレステロールを増やす役割をします。
そして血液をサラサラにし、動脈硬化、脳梗塞、血栓などの生活習慣病を予防する効果があり、
さらにアトピーやアレルギーにも効きます。

 

EPAはDHAと一緒に摂取すると相乗効果でお互いの効能を高めてくれます。

 

 

そしてビタミンEも含まれているとなおよいです。
DHAとEPAは酸化しやすいものです。ビタミンEは抗酸化効力があるので、その酸化を防いでくれるのです。

 

そして、DHAのサプリメントには重金属が混入していないか、サプリの素材として新鮮な魚を使用しているか、ということも重要です。
青魚には重金属が含まれており、妊婦が大量に摂取してしまうと、生まれてくる子供が水銀の中毒になってしまう場合があります。

 

ですので、重金属は含まれず、質のよい青魚を使用したサプリを選びましょう。

 

サプリだけではなく、妊娠中の魚の摂取は推奨されているものの、
大量に食べてしまうと、重金属の過剰摂取になってしまうので、適度な量を食べましょう。

 

サプリメントからDHAを摂るというのは、EPAとの相乗効果を鑑みるにも、大変いいことだと考えられます。

悪玉コレステロールとキトサンサプリメント

悪玉コレステロールと、キトサンのサプリメントの関係性について説明します。
悪玉コレステロールが多すぎると、生活習慣病にも影響してきてしまいますし、身体にもよくありません。

 

 

実はコレステロールは脂質の一部であって、「遊離脂肪酸」と呼ばれるもので、誰の身体の中にもあるものです。

 

身体にはなくてはならない成分あって、遊離脂肪酸は副腎にてホルモンの調整や減量に関係しています。
このようにコレステロールというのは生きていく上では必要不可欠な存在です。

 

コレステロールには「善玉コレステロール」と「悪玉コレステロール」という二つのコレステロールに分けられます。
身体に悪いと言われているのは「悪玉コレステロール」の方です。

 

悪玉コレステロールが血管壁の中に入ってしまい、酸化すると過酸化脂質になります。
過酸化脂質は、血管壁に張り付いてしまい動脈硬化、血栓など生活習慣病の誘因となります。

 

 

では、悪玉コレステロールを減らすには、どうしていけばいいのでしょうか。

 

一般的で簡単な方法としてはサプリメントを利用することが良いです。
特に「キトサン」と呼ばれるサプリメントはコレステロール減少に効果があると言われています。

 

キトサンとはエビやカニといった「甲殻類の殻」が原材料として作られているサプリメントです。
キトサンは食物繊維ですが、悪玉コレステロールを減少させる効果がある、と言われています。

 

 

他には、「トコトリエノール」というサプリメント成分も、悪玉コレステロールに効果があります。
動脈硬化、血栓、ガンの予防にもいいそうで、それは血管の細胞膜にトコトリエノールが作用するからです。

 

 

ローヤルゼリーにも、悪玉コレステロールを減らすサプリメントとして認知度は高いです。

 

ローヤルゼリーに含まれている成分には
・アミノ酸
・植物ステロール
・色々なビタミン、ミネラル

 

などとあり、かなり万能なサプリメントと言えます。
サプリメントを上手に使うことで、健康的な生活を送り、更に悪玉コレステロールを増やさないようにしていきましょう。

サプリメントとDHAについて

DHAのサプリメントが最近中性脂肪を減らしてくれると話題ですが、
サプリメントは忙しい現代人にとっては、日常的に手軽に取り入れられている健康補助食品となっています。

 

最近は特にサプリメントで身体に足りない栄養を補おうと考えている人も多いようです。

 

 

DHAが主になっているサプリメントを利用して、健康の促進効果を狙っている方も多いです。

 

DHAは「不飽和脂肪酸」「ドコサヘキサエン酸」といわれる成分であり、イワシ、サンマ、サバなどの青魚に多く含まれています。

 

不飽和脂肪酸についてはこちらのサイトに詳しいことが書かれています。
オメガ3脂肪酸サプリメントの口コミ効果ランキング!

 

DHAは認知症に効果があるだけではなく、血液中の不要な中性脂肪を減らし、血液サラサラ効果があります。

 

最近の研究によって、DHAは科学的にも身体によい影響を与えることが分かり、沢山の人が注目を始めました。
特に乳児や子供にとってDHAの影響は大きく、脳の発育を良くし、活性化をさせ脳育に優れていると話題になりました。

 

こんな実験があります。
未熟児に対して、粉ミルクと母乳を与えた場合、どのような違いがあるのか、8年後に知能指数の違いは出るのか、という実験です。

 

この実験の結果は、粉ミルクで育った子供より、母乳で育った子供の方が、知能指数の平均値が高かったという結果が出ています。

 

母乳には豊富にDHAが含まれていますが、粉ミルクには含まれていません。
DHAが脳に関わりがあると分かった研究でした。

 

 

こうやって、脳の発達の為にはDHAという成分はとても大事なものである、ということが明らかにされました。
ですので、現在の粉ミルク製品にはDHAが配合されるようにもなりました。

 

DHAのサプリメントは今では薬局だけではなく、コンピニやスーパーでも気軽に入手出来るようになり、
現代の食事では補えない栄養素や、今自分が必要としている栄養素をすぐに補充できるメリットがあります。

 

もちろん、食事は基本ですが、それに合わせてサプリメントを摂取すれば、更なる健康増進効果が期待出来ます。

copyright 2015 DHAサプリメントを選ぶポイント! All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。